生産ラインの活動における主な種類とは?

生産ラインの改善における項目

 
改善型付加価値における主要改善項目は『品質』・『価格』・『納期』になります。
生産ラインにおけるこれらの主要改善項目は『品質改善』・『現状把握』・『工数削減』と分類することができます。

改善項目 管理対象 主な実施事項・目的
品質改善 ・トレーサビリティの配備
・ISO9001の取得保持  など
・画像処理装置等による製品の検査・記録
・計器数値のデータ管理による品質安定性の向上
現状把握 ・歩留り率向上
・エネルギー原単位改善  など
・システムによるリアルタイム管理による保全活動
・省エネ活動による使用エネルギーの削減
工数削減 ・タクトタイム短縮
・突発、チョコ停の防止  など
・各種FA化推進による生産効率の向上
・予防保全、予知保全による稼働確保
 

生産ライン改善の具体例